いろいろな働き方ができる病院

医療器具

看護師が必要とされる職場はたくさんあるため、よりよい環境に移りたいと考えて、転職活動を始めている方もいるでしょう。もしも、東京に住んでいるのならば、イムス記念病院も働き先の候補にすることをおすすめします。こちらは地域のことを考えた病院なので、地域住民への細やかな看護を行っていきたいと考える方にはピッタリです。なお、イムス記念病院では正規の職員はもちろんのこと、パートや夜勤専従なども募集されていることがあります。いろいろな働き方ができるのも魅力なので、子育てや介護などで忙しい方も自分に合わせて働けるでしょう。希望する部署に配属してもらえる可能性もあるため、働きたいところがあるのならしっかりと伝えることが大切です。

求人情報はホームページにてチェック

看護師

イムス記念病院に転職したいときにチェックすべきものは、書店で販売されているような求人情報誌ではなく、インターネットの求人サイトでもありません。運営されているホームページがあるため、そちらでイムス記念病院の求人情報について確認するようにしましょう。ホームページには求人情報と書かれたバナーが貼ってあるため、すぐに看護師募集について知ることができます。なお、求人情報のページには、看護師以外の職種の募集についてもいろいろと載っています。調理師や社会福祉士などたくさんの募集情報があるので、その中から看護師を見つけてクリックしましょう。そうすれば、さらに詳細な情報が載っているページに移動できるため、欲しい情報をゲットできます。

直接問い合わせも可能

医者と看護師

詳細ページを見れば、勤務形態や基本給など、知っておかなければいけない情報をしっかりとチェックできます。夜勤手当についての記載もあるので、看護師として働きたいなら確認しておいたほうがよいでしょう。もしも、そちらに載っている情報だけでは、決め手に欠けるというなら、イムス記念病院に問い合わせをしてみましょう。直通の電話番号が載っているので、そちらを活用すればスタッフにいろいろな話を聞くことができます。しっかりと話を聞けば、イムス記念病院に転職しても大丈夫なのか判断ができるはずです。なお、看護部がどのようなところか知りたいなら、それもホームページにバッチリと記載されています。ホームページには『看護部』と書かれたバナーがあるので、クリックして専用のコンテンツに移動しましょう。そこには理念や取り組みなど、看護部に関するさまざまな説明がされているため、実際に働くことになったときのことを想像しやすいはずです。

長方形バナー2

正方形バナー1

長方形バナー1

長方形バナー3

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中